FC2ブログ
全力応援中
境界線上のホライゾン
New Review

最近の記事一覧

2009-11-14-Sat
メガホビEXPO 2009 Autumn for Public フォトレポート
2009年11月14日に廣瀬無線 5F イベントスペースで行われたメガハウス主催による展示会
メガホビEXPO 2009 Autumn for Publicのフォトレポートです。

12頃に会場に入ったのですが、特に混雑もなく、人の入りもそれほど多くなかったかなという印象。
222個の限定販売商品である「ランカ・リー娘娘セット」目当ての方が多かったためか、物販ブースも空いていて「アウトレット」と称して、メガハウス・ホビージャパン作品が格安で販売されていました。自分は以前HJで通販された「ジブリール ダメージVer.(2000円)」「アクションワークス ゲルト(500円)」を購入。エレアのフィギュアも1000円で販売されていましたが迷った末スルー。他にもメガ製ラインバレルmode-Bや、ブラックモスピーダ、メローナ2Pver.等がありました。



展示品は会場初発表作品というものは少なく、現在案内中の作品の展示が主でした。

アルファオメガの超時空シンデレラVer.のランカ彩色原型とか期待していたのですが、残念。
HJ発の百花繚乱も無かったのはALTERが参加していないからなのでしょうか。

個人的に気になったものとしては、鋼鉄参謀ユーミル、音無小鳥、リューナイトより爆裂丸、
デフォルムーバーのサイバスターあたりでしょうか。鋼鉄参謀のゴスパンク衣装の作りこみが非常に細かく、これが量産されるとなるとすごいなぁ、と。小鳥さんはアイマスシリーズの中でも非常に出来の良い部類に入る良作ではないかと思いました。ミニスカとニーソの絶対領域や服越しに見えるスタイルの良さは魅力かと。デフォルムーバーのサイバスターは彩色原型となって展示されていました。サイバード形態がカッコイイというよりなんだかおもしろい感じが。
リューナイトシリーズも続々ということで、爆裂丸は原型は展示されてきたものの、やっとこ撮影解禁。

新作が少なめだったので少し拍子抜けした部分もあったのですが、非常にゆったりした雰囲気でした。

以下フォトレポートです。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL

イベント情報

2012/4/8
ホビーラウンド7

2012/5/19-20
第51回 静岡ホビーショー

2012/6/16-17
東京おもちゃショー2012

2012/8/10-12
コミックマーケット82

2012/8/25-26
キャラホビ2012 C3×HOBBY

9/20-23
東京ゲームショー2012

2012/10/13-14
全日本模型ホビーショー
智恵理推し!
穂乃果推し!
イチオシ
楽天アフェリエイト
Amazonアソシエイト